FF11小さな冒険者ぽこらの日々の記録


by pokoraff11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【ついに】PM6-4 畏れよ、我を【きました】

Nag'molada:その試作品は、
 いまだ完成には程遠い代物だが、完成した
 あかつきには、人の生み出した最強の存在
 となるだろう。
Nag'molada:アルテマウェポン!
 奴らと遊んでやれ!
b0070876_149776.jpg

世界を救うために人を滅ぼそうとする-霊獣バハムート
人を救うために世界が火の海となることも辞さない-エシャンタール
我が身を捨てることで、人と世界を救おうとする-プリッシュ

そして、そこに現れたのは・・・・。

プロマシアミッションも佳境に入り、いよいよ盛り上がってきましたヽ(´ー`)ノ
そして、ぽこらの前にも最大の試練が・・・。
プロマシアミッション最難関!!
マメット-オメガ-アルテマとの3連戦が幕を開けます!!
b0070876_203272.jpg


これまでのミッションで出会ってきたアッシュさん、峰くん、ウイズさん。
そしてアッシュさんのシャウトに応えてくれた2名を加えて
今回の構成は忍狩狩白黒赤(ぽこら)、です。
弱体アイテムのCCBポリマーに加えて、各自薬品等準備万端で挑みました。

-人気blogランキングに登録㊥-


1日1クリックよろしく!!

1回目
マメット:忍さんがマメット5体に特攻。からまれマラソンをします。
挑発等の敵対行動は一切しません。
こうすることで、ケアルしてもヘイトが蓄積しないのです。
白さんが専属でついて忍さんのマラソンを支援。
残り4人でマメットを1体ずつ倒します。
狩狩のピンポンし、物理無効の時は、黒赤で精霊魔法で押します。
マラソンしているマメットが複数杖を持って
ガ系魔法を唱えるとピンチになりますので
赤のぽこらは、忍さんの回復フォローに。
無事クリア!
オメガ:いよいよここからが本番です。オメガの特徴は物理耐性が高いが、
魔法耐性は低いとのこと。確かに弱体は全てレジなしで入ります。
赤のぽこらは、弱体、回復、ディスペルで敵の強化(標識識別)はがし
タイミングをみて精霊魔法で攻撃です。
オメガは、確かに固く、序盤はイオンエフラクス連発で麻痺がとにかく
多いですね。でも、状態異常回復は白さんが完璧にやってくれています。
忍さんも遁2系回しでタゲをがっちりキープ。序盤は安定していました。
しかし、中盤から範囲攻撃連発。
立ち居地が悪かったため、後衛も範囲攻撃をくらい結局全滅;;

立ち居地については、全滅した場合、オメガが初期位置に戻りHP回復は
しないため、リレイズで復帰することが可能という情報があったので
全員初期位置のラインで左右に広がって戦ったのですが
BFとなる飛空艇は、意外と狭くてこれだと後衛も範囲を食らってしまいます。
そこで、オメガ、アルテマ戦に関しては、立位置を
忍さん初期位置の向かって右端に敵をひっぱりそこで戦闘。
狩さんは初期位置の左端で戦闘。
後衛は敵意位置の左端。忍さんのの対角で戦うことにしました。
それから当初ポリマーは、忍狩狩で使う予定でしたが
忍さんは、とっさに対応することが多く、
投入が難しいので赤のぽこらがすることに。


2回目
マメット:問題なくクリア!
オメガ:状態異常がきついのと中盤からの範囲がきついですが
半分まで削り、オメガ本気モードに!
ガイデッドミサイル(前方範囲大ダメージ)
バイルピッチ(HP一桁+ヘイトリセット)
連発されると厳しいです。
こちらもCCBポリマー投入開始。
が、CCB切れたところでバイルピッチでタゲがグタグタになり、
ディスチャージャー(魔法防御)のため精霊魔法で大きく削れず、
時間と共にPT半壊;;
しかし、最後は狩さんのイーグル+スラッグショットでなんとか撃破!
アルテマ:いよいよ、究極兵器アルテマとの対面!
ケミカルボムは、スロウ+エレジーの効果で、しかもこのスロウはヘイスト
で上書きできないので、イレース2回しなければならず、
白さんの状態異常回復の負担が大きいです。
他にも攻撃はいやらしいものが多いですが、魔法防御がないので
オメガよりは削りやすい印象です。
防御アップのパーティクルシールドはディスペルで確実にはがします。
HP半分までは順調に削れました。

・・・しかしここで、アルテマがアンチマター、イコライザーという大ダメージ技を連発。
忍さん死亡;;
忍さんが衰弱状態では、勝負にならないので以降のCCB投入は控え全滅。

オメガ・アルテマの攻撃パターンは、HP半分までは、状態異常系のTP技
後半は大ダメージ系のTP技を使ってくる。
序盤をしのぎ、敵を上回るダメージを後半に集中して与えることで勝機を
つかめるはず!
逆に精霊、WSで削ってしまうと後半の攻撃ソースが無くなりジリ貧になる。
そこで、あえて前半スラッグショット禁止!後半に爆発させる作戦に。


3回目
楽勝のはずのマメットでミスが出る;;
無理に続けても勝てないのでここは撤退w
なかったことにしますw

3回目’
マメット:ガ系多く、意外と苦戦した印象ですが、実際は最速ペースでクリア。
オメガ:きついのは相変わらずですが
作戦変更があたり、後半のスラッグ、精霊で大きく削る。
精霊で削った黒さんは、タゲとって死亡しましたが、
いいペースでクリア。

ここで、残り時間は約20分。衰弱を回復する時間を除いても15分あります。

いける!!

アルテマ:状態異常の多い前半をしのぎ、後半戦突入!
ここまででいかに余力を持っているかが勝利のカギですので
とにかく前衛さんのHPは高めにキープ。
MPに余裕を持たせるため、前半であえてプロエーテル飲みました。
敵のTP技をCCBポリマー投入で押さえます。
そして、ぽこらが3つ目のCCBポリマー投入!
もうここからは、どちらが倒れるかの撃ち合いです!!
ここで、バイルエリクサー+1飲みました。
狩さん イーグル+スラッグショットで大きく削る!
タゲが狩さんに張り付くので、とにかく必死のケアル!
狩さん力尽きるも
そこに黒さんのフレアが炸裂!!
敵のHPは残りわずか!
ぽこらもここから攻撃に転じてサンダーII !

・・・そしてついにアルテマウェポンを倒しました!!
b0070876_214431.jpg

プロマシアミッション最大の試練に打ち勝った勇者達!!

戦い終わって
まずは・・・もう戦わなくていいのか・・という安心感。
そして、メンバーとのやり遂げたことの連帯感。
1発勝利とは、行きませんでしたが
負けの中から課題を見つけ、回をおうごとに息があってくる・・・。
ネットを通してメンバーの息遣いが聞こえてくるような戦いでした。
黒さんが
「・・・最後フレアを撃つ手が震えました;;」
と言っていましたが、これには全員ただうなずくだけでしたね。
きっと同じ気持ちだったのでしょう!!
[PR]
by pokoraff11 | 2006-01-13 23:55 | ・プロマシアの呪縛